このページの先頭です

メンズ脱毛サロンってなに?!主な特徴や料金などを詳しく解説

326views

投稿日:

メンズ脱毛サロンの特徴

主な脱毛方法

光脱毛

光脱毛は光を照射することでムダ毛を発熱させて、脱毛を促す方法です。繰り返し施術を受けてムダ毛にダメージを蓄積させることで、ムダ毛の再生力を弱める脱毛効果が得られます。また、施術回数に応じてムダ毛が薄くて細い状態に変化するので、ツルツルの状態まで脱毛せずに剛毛のムダ毛を薄くて細い状態に変えるためにも利用できます。

そして光脱毛に利用されている器械はニキビ跡を改善するといった美容目的でも利用されているので、脱毛効果に加えて美肌効果も得られます。

ニードル脱毛

毛穴に刺した針に電流を流してムダ毛にダメージを与えることで脱毛を促す方法です。ニードル脱毛を受けることで永久脱毛に近い効果が得られますが、麻酔剤を使えないメンズ脱毛サロンでニードル脱毛を受ける場合は強い痛みに耐える必要があります。

デザイン脱毛できる

デザイン脱毛とは、綺麗に脱毛する部分はムダ毛を薄くする部分など、ムダ毛の処理方法を細かく決める方法のことです。たとえば髭の脱毛する部分としない部分を細く決めておくことで、オシャレな髭をデザインすることが可能です。

また、すね毛なども最初にツルツルに脱毛して後悔する方が少なくありませんが、脱毛する前にムダ毛を薄くして様子を見るなど、段階を踏んで脱毛をすることによって後悔するリスクを減らせます。

青ひげを薄くできる

メンズ脱毛サロンが主に行っている光脱毛を受けると、施術回数に合わせてムダ毛が徐々に薄くて細い状態に変わっていきます。そのため、太くて濃いムダ毛が皮膚内に残るせいで起きる青髭も徐々に改善して、目立たなくする効果を得られます。

自己処理が難しい部位を脱毛できる

背中などの身体の後ろ側や、肛門周辺のOラインと呼ばれる部位のムダ毛は、無理のある姿勢をとらないと処理できないので自己処理する場合は大きな負担が掛かります。しかし、メンズ脱毛サロンを利用すれば自己処理が難しい部位も脱毛できます。

また施術回数に応じてムダ毛が薄くて目立たない状態に変わっていくので、自己処理が難しい部位のムダ毛を処理しなくてよい状態に変えられます。

サロンとクリニックの違い

施術中の痛み

メンズ脱毛クリニックが主に行っている医療レーザー脱毛は、高出力のレーザーを照射することでムダ毛の脱毛を促します。高い脱毛効果を得られる反面、肌に与える負担が大きいので施術を受けている間は強い痛みを伴います。

しかし、メンズ脱毛サロンが主に行っている光脱毛は低出力の光を照射する施術なので肌への負担が小さく、個人差はありますが基本的に施術の間は強い痛みを感じません。したがって、VIOのように刺激にたいして敏感な部位も手軽に脱毛できます。

肌トラブルについて

メンズ脱毛サロンの光脱毛は肌に与える負担が小さいので、火傷などの肌トラブルが発生するリスクが低いという特徴があります。それに比較してメンズ脱毛クリニックが行っている医療レーザー脱毛は、高出力のため、火傷などの肌トラブルが起きる可能性が高いというデメリットがあります。

ただしメンズ脱毛クリニックは医療従事者が揃っているので、肌トラブルが起きた際にその場で薬を処方してもらえるなどの適切な対処を受けられます。

脱毛期間

脱毛施術はヘアサイクル(毛周期)に合わせて行う必要があるため、短期間で一気に脱毛施術を終わらせることはできません。そのため、メンズ脱毛サロンで光施術を受ける場合は、脱毛効果を実感するには10ヶ月から1年ほどの期間に5~6回の脱毛施術を受ける必要があります。

そして脱毛施術を完了させるには、2年半から3年ほどの期間に16~18回ほどの脱毛施術を受ける必要があります。しかし、メンズ脱毛クリニックの医療レーザー脱毛は高出力のレーザーを使用するので脱毛効果が高く、メンズ脱毛サロンと比較するとおよそ半分ほどの期間で脱毛施術が終了します。

メンズ脱毛サロンの料金相場

メンズ脱毛サロンの脱毛施術を受ける場合の料金相場は以下の通りです。

  • 鼻下     :2,500~7,000円
  • あご髭    :5,000~20,000円
  • 両頬     :5,000~150,00円
  • 腕(両ひじ下):10,000~25,000円
  • 脚(すね毛) :10,000~35,000円
  • Vライン     :10,000~30,000円
  • 全身脱毛   :35,000~120,000円

(※光脱毛1回分に必要な料金)

メンズ脱毛クリニックの料金相場

メンズ脱毛クリニックの脱毛施術を受ける場合の料金相場は以下の通りです。

  • 鼻下     :5,000~10,000円
  • あご髭    :5,000~20,000円
  • 両頬     :10,000~20,000円
  • 腕(両ひじ下):14,000~20,000円
  • 脚(すね毛) :15,000~30,000円
  • Vライン     :15,000~30,000円
  • 全身脱毛   :60,000~120,000円

(※レーザー脱毛1回分に必要な料金)

メンズ脱毛サロンの注意点

脱毛施術を拒否される場合がある

以下のケースはメンズ脱毛サロンでの脱毛施術を断られる可能性があります。

日焼け

光脱毛で肌に照射される光は、メラニン色素に反応するという性質を持ちます。そのため、肌全体にメラニン色素が多く含まれている日焼けした方が光脱毛を受けると、照射される光がムダ毛ではなく肌に当たって火傷などの肌トラブルが起きる可能性があります。そのため日焼けした方がメンズ脱毛サロンに行っても脱毛施術を断られる場合があります。

ケロイド体質

皮膚の傷跡を埋めるために使用されるコラーゲンが過剰に生成されやすい体質をケロイド体質と呼びます。そして、ケロイド体質の方が脱毛施術を受けて肌トラブルが起きた場合に十分な対処ができないため、基本的にメンズ脱毛サロンではケロイド体質の方への脱毛施術を行っていません。

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎の方は、脱毛施術を受ける部位にアトピーの症状が現れていなかったり、ステロイド系の薬を常用していないなど、いくつかの条件がクリアされないと脱毛施術を受けられません。基本的には脱毛施術を受けても問題ないのかを医師に相談してからメンズ脱毛サロンを利用することが大切です。

未成年の利用について

未成年がメンズ脱毛サロンを利用する場合は、保護者を同伴するか保護者がサインした同意書を持参する必要があります。同意書は各店舗が公式ホームページで公開しているデータを印刷したものを利用できます。ただし未成年はホルモンバランスが不安定なため、脱毛施術を受けて薄くしたムダ毛が再び濃くなる場合があるので注意が必要です。

自己処理の問題点

電気シェーバー

電気シェーバーを使えば肌に負担を与えずに短時間でムダ毛を処理できます。しかし、肌の表面に見える部分をカットするだけなので短期間ですぐにムダ毛が再生します。したがって短いスパンで何度もムダ毛処理を行う必要があるので手間がかかります。

そして短いスパンで何度もカットする影響でムダ毛が太くなり、皮膚内のムダ毛が青く透けて見える青髭などの問題が起きる可能性があります。さらに電気シェーバーでカットしたムダ毛は先端が尖るので、触るとチクチクするなど肌触りが良くないという問題もあります。

カミソリ

短時間で手軽にムダ毛を処理できますが、カミソリを使用すると目に見える傷がない場合でも肌の表面には細かい傷がたくさん残っています。そのため、傷口に雑菌が入ることが原因で炎症などの肌トラブルが起きる可能性があります。

そして人間の肌は慢性的な刺激を受ける部分をメラニン色素によって守ろうとするので頻繁にカミソリによるムダ毛の自己処理を行っていると肌が黒ずむ可能性があります。

毛抜き

ムダ毛を根本から抜けるので青髭などを防げます。しかし、1本ずつムダ毛を処理する方法なので大変な手間が掛かり、広範囲のムダ毛処理には膨大な時間が必要です。そして毛抜きは肌に与える刺激が強いため、ムダ毛を1本抜くたびに強い痛みを感じます。

除毛クリーム

ムダ毛を溶かす成分が含まれているクリームを腕毛やすね毛などに塗布する方法です。手軽にムダ毛を処理できますが、ムダ毛を溶かす成分は肌に与える刺激が強いので、使用後は数時間に渡ってヒリヒリとした痛みを肌に感じるなど、肌トラブルが起きる可能性があります。

ブラジリアンワックス

主に欧米でVIOのムダ毛処理に利用されている方法です。肌に塗布したブラジリアンワックスが固まった後、ムダ毛と一緒に引き抜く方法です。脱毛効果が高い代わりに肌に与える負担が大きく、出血や炎症、埋もれ毛などのトラブルが起きる可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です